セーフID
利用規約(内容)

現規約2009年09月01日〜
第5条
(会員の禁止事項)

1)公序良俗に反する行為・犯罪行為に結びつく行為。
2)会員の資格権利に質権を設定する行為。
3)他の会員又は第三者の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれに限定されない)を侵害する行為。
4)他の会員又は第三者の財産、信用、プライバシーを侵害又は毀損する行為。
5)その他、法律に反する行為。
6)他の会員又は第三者に不利益を与え。
7)他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為。
8)選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為、及び公職選挙法に抵触する行為。
9)当社の承認した以外の方法で他の会員又は第三者との間で、売買、贈与及び金銭的な利害の発生する行為。
10)未成年者に対し悪影響があると判断される行為。
11)当サイトの運営を妨げる行為。
12)当社からの電子メール又は当サイト及び当社が運営するサイトの内容の無断転載及び再配布。
13)その他、当社に不適当と判断された行為。